最新情報

【永井みゆき】2ショットフィギュア贈呈式を行いました。

2016.12.07

今年8月に受注生産を開始させて頂いた「永井みゆき」フィギュアですが
2ショットフィギュアをお申込み頂いたお客様への贈呈式が行われました。

2syotto   sign

今回ご購入いただいたファンの方は京都からお越しいただいたMさん。
「雨の木次線」の時に大ファンになられたということで、
ファンクラブご入会も今年の2月でまだ日が浅いとおっしゃいますが
今では各地のキャンペーンにも顔を出していただき、先日はご自身のお車に
「鳴り砂の女」のジャケット写真をラッピングしてくださったほどで
力強い応援をいただいております。

今回ご自身がフィギュアになるということで”岸和田すずめ会”の法被を
着ておられるのですが、「だんじりも好きだし、みゆきちゃんも好きなので
岸和田に引っ越そうかなと思ってます。」というくらいの熱のこもりようでした・・・。

このフィギュアの購入のきっかけを伺うと、最初で最後のチャンスと思い
ふとした際に思い立ったそうです。

3D撮影をする際のポーズをどのようにするか、かなり迷ったそうで、
スタッフに聞きつつも結果、ご自身でこのポーズを選んだとのことですが
しっくりきているのではないでしょうか。

贈呈式に参加したスタッフのみんなからもMさんとフィギュアが本当に似てると
驚きの声もありました。

永井みゆきさんに、フィギュアになった感想を尋ねると
「まさか自分をフィギュアにしてもらえるとは思ってもみなかったので嬉しく、
それだけではなくファンの方との2ショットとなると、さらに中々無い事だと
思うのでより嬉しく思う」とのことでした。

永井さんのポーズは、しっとりとした雰囲気でありながら、
そのまますぐにステージで歌いだしそうな感じも出したポーズをと思い
3D撮影されたそうです。

Mさんにこのフィギュアをどこに飾りますか?と尋ねたところ
「床の間?金庫の中?(笑)・・・」など、アイディア(?)は色々の様子。
来年還暦を迎えるそうなので、その記念にまた作ろうかなというお話も 頂き、
永井みゆきも「それなら私も是非、次を考えたいです!」と意気投合!?も。

Mさんは「普段キャンペーンなどに足を運んでも、なかなかこのようにゆっくり
お話をさせていただける機会もなく、今回このような機会をいただけたのが
すごく嬉しい」と感想を述べられていました。

その後も永井みゆきとMさんはしばらくの間、なごやかに談笑し
最後に記念撮影を行って 贈呈式は終了しました。

dsc_1088  dsc_1090

※永井みゆきフィギュアの詳細やお申込み方法はこちらをご覧下さい。