イベントレポート

3人の歌仲間 永井みゆき「菜の花恋唄」新曲発表会終了!!

2019.07.08

当日、千葉県南総文化ホールお客様は超満員!!

永井みゆきと千葉県館山市との縁は2017年に「ふるさと館山」を発売したことから その後「ふるさと館山」含め「洲崎みれん」今回新曲の「菜の花恋唄」館山を舞台にした歌を3作発売し2018年2月には「館山ふるさと大使」に任命されています。

この日は、館山市長・金丸市長 館山市観光協会・館石会長

また千葉県房総地方の方言で「〜だろう!」を意味する「〜だっぺ!」が由来の、館山市のマスコットキヤラクター「ダッペエ」も応援に駆け付けてくださいました。

2017年から毎年、館山でコンサートを開催していて。今回で3回目

永井が「ただいまー」と言うと会場からは「おかえりー」との声が上がった。「ふるさと館山」「洲崎みれん」「菜の花恋唄」を作詞してくださった波丘先生・「ふるさと館山」を歌おう、広めよう会長 森田氏より花束を頂き、永井が館山に訪れると必ず食べると言う、千葉県南房総に江戸時代から伝わる珍味「くじらのたれ」を永井みゆき館山応援隊長山﨑氏よりステージで頂きニコニコ笑顔

さらに地元の方3名がステージで「菜の花恋唄」を歌ってくださり西崎流舞踊も披露してくださいました。

続いて歌仲間の登場です♪

石橋美彩が新曲 「残り火海峡おんな唄」を、デビュー20周年節目の年「おおい大輔」が新曲「春な女(ヤツ)」を歌唱し会場も盛り上がってきたところで、永井みゆき&おおい大輔のデュエット曲「ふるさと館山」をステージで初めて披露しました。さすが大阪出身の永井みゆき&おおい大輔

歌以外でもトークでも会場を沸かせました。

地元の皆様にご尽力いただきありがとうございました。